PROFILE

声優

芝尾 よしこ
Yoshiko Shibao

9月11日生まれ
身長157cm


【主な出演歴】

アニメ「蒼い世界の中心で」(ワジュン役)
絵本「おばけのケーキ屋さん」PV(女の子役)
マーザ・アニメーションプラネット テストムービー(ソニック役)


他の出演歴はこちら

サンプルボイス再生 ※サンプルボイス再生にはmp3が再生できる環境が必要です。

  1. SAMPLE01
  2. SAMPLE02
  3. SAMPLE03
  4. SAMPLE04
  5. SAMPLE05
  6. SAMPLE06
  7. SAMPLE07
  8. SAMPLE08
  9. SAMPLE09

INTERVIEW

「私が出せる声でなく、そのキャラが出せる声を出せるように、努力しています」

―声優のお仕事を目指したきっかけは?

学生時代から演じることにとても興味があり、中でも性別も年齢も変えられる声優は特に面白そうだなと、ずっと興味がありました。でも演劇部のような演技ができる環境には身を置いておらず。

そんなあるとき、自分の声優力を確かめてみようと声をボイスレコーダーにとって聞いてみたのです。でもぜんぜんダメで。声優さんってやっぱりすごいんだな!と実感しました。そして高校3年生の夏に進路を考える中で、声優養成所へ行きたいと親に相談して、声優養成所へ通い始めました。

―声優として演技をする際に気を付けていることは?

声優は「キャラに命を吹き込む仕事」だと思っています。だから、役になりきるために、この人格ができるまでにどういう出来事があったのかなーとか、親からどう育てられたのかなー、何を感じて生きてきたのかなー、と想像することに力を入れています。

キャラが自分に似ているかどうかは置いておいて、とにかくどんなキャラだろうかと想像するのが一番ですね。私が出せる声でなく、そのキャラが出せる声を出せるように、努力しています。キャラの性格を考えると、こういった声を出すだろうなー、って。

―声優として力を出すために、普段から気を付けていることは?

のどのケアは万全にしています。乾燥対策にぬれマスクをしてみたり、お風呂で半身浴しながらのどを潤わせたり。仕事をする前には、蜂蜜を溶かしたお湯を飲んだり、ちょっと高めののど飴を買ってみたり。もともとのどは強い方みたいで、叫んでもあまりのどにダメージを受けないのはありがたいですね。

あと、日常的にいろんなシチュエーションと振る舞いを想像すること、も気を付けていますね。例えばエレベーターに乗っているときに、私ならどう振る舞うかな、あの人ならどう振る舞うかな、など細かいことですが意識的に考えています。

「心のそこから役になりきっているとき、アイデンティティも変わると思う」

―仕事の前にすることはありますか?

仕事の前に絶対やることは・・・特にないですね。でも仕事が終わった後には、一人で美味しいモノを食べに行くようにしています。お肉が大好きで、そしてもやしが大好きなんです!1日に二袋くらいもやしを食べます。ちょっと高い焼肉を食べに行って、いいお酒を飲むのが自分へのご褒美ですね。

―最近好きなことは?

人狼ゲームがとても好きで、頻繁に集まってやっています。WEBでの生放送番組にも出ています。人狼は頭を使うだけではダメで、演技をすることが大事ですが、最初の頃は嘘が態度から滲み出てしまって一瞬でばれちゃいましたね(笑)。

―子どもの頃の夢は?

表現する仕事、人に見てもらえる仕事をしたいと思っていました。実は一番最初の夢は、政治家だったんです(笑)。道徳の時間に戦争はひどいものだと学び、私が戦争を止めなきゃ!と思って。けど、政治家になっても日本しか変えられないと思い、国連公務員を目指しました。でも国連職員になるまでの難しさを感じて挫折。。。

しばらくはものづくりも楽しいと思っていたのですが、そのうちやっぱり、私は演技をしてみたい!と思ったんです。そして今の声優業にいたります。声優はとても楽しいです!自分じゃない人に心の底からなれるなぁって。人間は3歳までにアイデンティティが決まりそこから変われない、とよく言われますが、声優として心のそこから役になりきってみると、アイデンティティも変われるんだと思います。

「演技のお仕事をますますしていきたい。声優はもちろん、舞台も」

―演技力はどうやって磨いていますか?

特に最初のころは、自分で毎日2~3時間、自分の声を取って、聞いて、を繰り返していました。絵を1年くらい描いていると、1年前に書いた絵と今書いている絵を比べて成長がわかるじゃないですか。声も同じでした。1年前とは全然変わって、目に見えて成長した自分を感じ、とても楽しかったです。

―仕事で人と接する時に気を付けていることはありますか?

後輩や年齢が下の子への態度と、上の人や偉い人への態度を変えないことは徹底しています。気持ちの良い現場で一緒に作品を作っていきたいので。

―これからのお仕事の目標は?

演技のお仕事をますますしていきたいです。もっと経験する中で自分の幅を広げたいし、感じてもらいたい。企業の商品紹介ナレーションの仕事や演奏会の司会も多くやらせていただいていますが、ゲームがとにかく好きなもので、ゲームの声優はもっと挑戦していきたいですね。

そして、声優としての演技ももちろんですが、ドラマのような人の前に出るお芝居もしてみたいですね。以前に舞台でのお仕事を経験したとき、声優とは全然勝手が違ってそれも楽しかった。

―最後に、ファンの方へメッセージを!

いつも応援してくださっている方には、演技や表舞台に出ることで応援に応えたいなと思っています。「昔から応援していました。今後とも頑張ってください」と言っていただけるように、がんばります。

PHOTOGRAPHY

_MG_3825 _MG_3838 _MG_3819 _MG_3815 _MG_3797 _MG_3804 _MG_3784 _MG_3781 _MG_3772

WORKS

アニメ

・アニメ「蒼い世界の中心で」_(ワジュン役)
・マーザ・アニメーションプラネット テストムービー(ソニック役)

PV

・絵本「おばけのケーキ屋さん」PV(女の子役)

OFFER

お仕事に関するご質問・ご依頼等はこちらのフォームより、気軽にご連絡ください。

必須会社名・お名前

必須メールアドレス

必須お問い合わせ内容