PROFILE

イベントコンパニオン
コスプレイヤー

森下 まや
【業務提携】

Maya Morishita

9月19日生まれ
身長163cm


【主な出演歴】

東京モーターショー(モデル、コンパニオン)
東京オートサロン(モデル、コンパニオン)
東京ゲームショウ(モデル、コンパニオン)
ウェディングショー(モデル)
他、コンパニオン・モデルとして多数


他の出演歴はこちら

INTERVIEW

「最初にしたキャンペーンのお仕事は、すっごくやりがいがありました」

―お仕事を始めたきっかけは?

一番最初は、スカウトでした。事務のバイトをしていた会社がイベント関係の会社で、そこのマネージャーからコンパニオンの仕事をしてみないかと誘われたのです。レースクイーンとかモーターショーのモデルとか、そういう仕事があるということすら全然知らなかったのですが、「勧められたから、やってみようかな」と。

―最初のお仕事は?

最初はキャンペーンのお仕事でしたね。すっごくやりがいがありました!諸先輩方のお仕事の様子を見て、見よう見まねで頑張ってました。それが高校生、17歳ぐらいのときかな。高校が厳しかったので、最初はバレないように細々とやってましたが、大学に入って本格的にやり始めてから、今まで続けています。

キャンペーンのお仕事で自分が良いと思った商品をオススメし、お客様も良いって言ってくれると、とても嬉しいです。「でしょー!」ってなります。良いな~と思った商品はもう回し者か、ってくらいごりごり押しちゃいますね(笑)。

―コンパニオンの仕事の際に意識していることは?

商品としてが、食料品からIT関係のものから色々扱ってきましたが、商品の対象年齢を意識した接客を常に心がけています。また、例えばモーターショーとゲームショーだったらイベントの客層も全然違うので、そこも合わせるように意識していますね。お仕事を始めたばかりの頃に言われた「コンパニオンとは会社とお客様を結びつける立場である」という言葉がずっと頭の中にあって、結びつける立場は常に意識していますが、同時にお客様からどう見えるかという目線も大切にしています。

―接客のプロとして実践している・磨いていることはありますか?

扱う商品がどういうものであるか、事前に確かめることです。事前研修がある場合もあれば、事前に商品をもらえる場合もありますが、いずれにしても実際に自分がその商品を使ってみることが大事だと思います。

またお客様に良い印象を与えるために、お客様の年齢層に合わせてメイクを変えるようにもしていますね。しっかりメイクがいいときもあれば、ナチュラルメイクがいいときもある。食品関係なら清潔感をとても意識します。

「私にとっての美容は、食べたいものを食べてストレス解消をすることです」

―美容については気を使っていますか?

それが、全然気を使ってないんですよね(笑)。コスメも百均で買うことが多くて、たまーにドラッグストアで買うかな。日焼け対策は特にしていません。面倒くさがりなので洗顔したらオールインワンの化粧水をつける、程度です。

私にとってはそういうケアに気を遣うより、食べたいものを食べてストレス解消をするのが一番なんですよね。私、お肉が大好きで。ある日、「自分ってどれぐらい食べれるんだろう」と思って、ステーキ屋さんに行って700g注文してみたんです。「とりあえず700g」って言ったらお店の人に「やるねぇ!」って言われました(笑)。でも普通に食べられましたね。肉の大食い選手権とかがあったらぜひ出てみたいなぁって思います。もちろん、美味しくいただくことも大事にしてます。お肉はいくらでも食べられますが、一番美味しいのは500gぐらいまでかもしれないですね。

―普段はどういう服装が多いですか?

9割がガーリーファッションで、残りはロリータ系ですね。色は結構水色系が多いかなと思います。女の子らしい雰囲気のあるファッションが大好きです!服装は女らしく、心は男らしく、がモットーです!

―休日はどのように過ごしてますか?

旅行が大好きです。実は昨日までベトナムのハロン湾に行ってたんですよ。ハロン湾は侵食された島がたくさんつきたっていて、鍾乳洞もあって・・・景色もとってもキレイでした。

もう本当にアクティブでしょっちゅう旅行に行ってるので、周りからは「全然家にいないよね」って言われます。「家どころか日本にいないよね」とか(笑)。

―普段から気を付けている振る舞いはありますか?

なるべく、人様に迷惑をかけないように生きていきたいなと思っています。現場では、スタッフ同士仲良くお仕事したいので、プライベートの旅行やご飯に誘ったりしますね。色々企画してますよ。レースクイーンの友達、働いてるメイドカフェの友達、歌関係の友達とか。全部私が計画を立ててます。親にはよく「あんた何人友達がいるの?」って言われますね(笑)。

「コンパニオンやレースクイーンの経験も活かしつつ、歌も頑張っていきたいです」

―これから達成したい目標は?

イベントコンパニオンやレースクイーンをしてきたキャリアを活かした仕事がしたいですね。あと、歌手としての活動も頑張っていきたいです。ユニットを組んでいて、国内だけじゃなくて海外でもライブをしています。去年はメキシコ、台湾、ブラジル・・・片手で収まらないくらい歌わせていただきました。国内では月4回ほどライブに出ています。

アニソンっぽい歌も歌ってるんですが、別枠で昭和歌謡風の歌も作ってもらってます。ライブをするとお客様が50~60代の方々で。歌うと、紙テープが飛ばされたりしてとっても楽しいです。

歌手としての目標は、自分のオリジナルの歌がカラオケに入ったり、アニメの主題歌になること。これが最終目標ですね。

―歌手として気をつけていることは?

ユニットで歌うときに心がけているのは、自分の声が前に出過ぎないようにすること。歌手になって初めのころはご縁でお仕事をいただいていましたが、ユニットを組んでからは精力的に営業しています。ユニットになったから営業も頑張れているるのかもしれません。自分のためだけだと、あまり熱意がわかないんですよね。

―ファンの方に一言お願いします!

今まで本当に馬鹿正直にやりたいこと、思っていることをやってきました。それをみてお客様も応援してくれていると思うので、これからも、今まで通り自分に正直にやっていきたいです。

それと、ファンの方に限らず、多くの方に伝えたいことがあります。実は今、個人的にボランティア活動をしているのです。例えば、北海道の盲導犬協会。盲導犬が引退した後の老後の飼育をしているドキュメンタリーを見て、実際に行ってみて、写真集やDVDのギャラから寄付もしました。この盲導犬の老後飼育もそうですが、こういった活動は誰かから情報が発信されないと、知らないままになってしまうのですよね。だから、この場を借りて少しだけお話ししましたが、ぜひみなさんにも知っていただき、動物のボランティアに関心を持ってもらえたら嬉しいです。私自身は将来的に、保護犬や保護猫の施設を自分で作れればとも思っています。「まやごろー王国」を作れたらなって(笑)。

PHOTOGRAPHY

_MG_4106_MG_4110_MG_4107_MG_4122_MG_4119_MG_4121_MG_4128_MG_4130_MG_4132_MG_4146_MG_4147_MG_4168 _MG_4151_MG_4148_MG_4156  _MG_4157_MG_4164_MG_4186 _MG_4200_MG_4224_MG_4209_MG_4211_MG_4214

WORKS

コンパニオン

・東京モーターショー
(スズキ4輪ステージモデル、ピレリMC&ステージモデル、BOSCHモデルコンパニオン、他)
・東京オートサロン
(スバルステージモデル、痛車コスプレモデル、全日本ラリーLUCKモデルコンパニオン、他)
・東京ゲームショウ
(コナミステージモデルコンパニオン、ソニーコンパニオン、カプコンコンパニオン、他)
・ニコニコ超会議2015、2016 肉の万世ブース
全日本ラリー選手権「TEAM NENC」レースクイーン
Battle of MINI レースクイーン
IB レースクイーン
国際ホテル・レストランショー コンパニオン

モデル

・ウェディングショー
着物ショー
浴衣ショー
スノボウェアショー
水着ショー

OFFER

お仕事に関するご質問・ご依頼等はこちらのフォームより、気軽にご連絡ください。

必須会社名・お名前

必須メールアドレス

必須お問い合わせ内容